日本最南端! 酵母香る石垣島地ビールで柔らかなのどごし体験!

緊急事態宣言中は営業時間に変更がある場合がありますので、お店に直接お問い合わせください

日本最南端の地ビールが生まれる沖縄県石垣島

日本最南端のビールを知っていますか?
麦芽の栄養をたっぷり吸着したビール酵母の味を楽しめる地ビールが、沖縄県の石垣島でつくられています。

石垣島ビール工場
沖縄・石垣島ビール工場

こだわりの麦芽ブレンドで、じっくり時間をかけて仕込む石垣島地ビール

石垣島一番の繁華街が広がる、八重山諸島への玄関口、ユーグレナ石垣港離島ターミナルからクルマで10分ほどの場所に、日本最南端のビール『石垣島ビール』の工場があります。

ゆったりとした島時間が流れる小さなビール工場の中で手作りされている、こだわりの石垣島地ビール。

石垣島ビールの仕込釜
ドイツから地ビール製造用タンク等の機械を導入し、技術指導を受けた

ピルスナーやヴァイツェン等、5種類以上の麦芽を独自にブレンドして作られる石垣島ビール。石垣島の気候に合わせた、さっぱりした味にアレンジされています。

1000リットルの仕込釜に、ブレンドした麦芽の粉を入れ、50度、60度、70度と、少しずつ温度を上げながらかきまぜると、やがて、麦芽のでんぷんが砂糖へ、タンパク質がアミノ酸へ、脂肪が脂肪酸へと変化し、香りと旨みが増していきます。丁寧に丁寧に育んだ麦芽を絞ると、糖度たっぷりの1番搾りが。

香りと旨みと甘みが凝縮された麦芽のエキスを、2番搾り、3番搾り、4番搾りと繰り返し、手間をかけて糖度を調整していきます。4番搾りでも糖度5%ぐらい(イチゴと同じぐらいの甘さ)というのですから、相当な甘み。それを10%〜13%の糖度に仕上げていくのが職人技。

糖度を調整した絞り汁を仕込釜に戻し、何回にも分けてホップを入れ、一時間半煮込みます。
最初のほうに入れるホップは苦みに、最後のほうに入れるホップは香りに。つくり手によって味が微妙に変わる、技と経験の世界。

ゆっくりと酵母を発酵するから生まれる、石垣島地ビールの柔らかいのどごし

そして、発酵室に移し、1週間ぐらい発酵。炭酸ガスを出しながらアルコール度数4%まで発酵していきます。この期間は、空気に触れているほうがよく発酵し、臭みも飛ぶそう。

次に、摂氏2度〜3度の低温になる容器へ移し、ゆっくりゆっくりと酵母を発酵させ、残りのアルコール度数1%をつくり、最終的にアルコール度数5%にしていきます。その調整も、職人技。

時間をかけてじっくり育てられた石垣島ビールは、1か月後に瓶詰めされ、ようやく店頭に並びます。

炭酸ガスを出しながら発酵中の石垣島地ビール
石垣島ビール工場
低温でゆっくりと酵母を発酵

濾過をせず、酵母を残す製法の石垣島ビールは、柔らかいのどごし。一般的なビールは酵母を濾過をして取り除いているため炭酸ガスをたくさん入れるそうですが、飲んでいるうちに炭酸が抜けて気の抜けた味になったり、炭酸ガスの刺激でキツいのどごしを感じることも。でも、天然酵母の石垣島ビールは、ゆっくり飲んでもおいしさが続き、酵母の旨みで泡のひとつぶひとつぶまでまろやか。クリームみたいな泡の、おいしいビールに。

麦芽の栄養を吸着したビール酵母が入った石垣島ビールには、ビタミンB群や、必須アミノ酸9種類に、RNA核酸・DNA核酸等、身体に良いといわれる成分がたっぷり含まれています。
酵母の恵みと、つくり手の味の提案が詰められた石垣島ビールを飲んで、ゆったりと南の島を感じてみませんか?

まず最初に飲み比べしたい石垣島ビール3種

石垣島ビールを味わうなら、まず最初は『ヴァイツェン』。小麦麦芽をたっぷり使い醸造したビール。飲みやすいようにホップの苦味を少なめに抑えた、フルーティーな香りの地ビールです。

石垣島の気候風土に合わせた味のビール『マリンビール』は、より柔らかいのどごしが特徴。麦芽の風味を前面に出した、香り高いビールです。暑い時期におすすめ。

麦芽をローストし、ほんのりと香ばしい味と香りに仕上げた『黒ビール』は、黒ビール好きにはもちろん、普段ピルスナーしか飲んでいない人にもおすすめの、さっぱりした飲み心地。

ビール+泡盛=石垣島ハイビール! 石垣島の泡盛『白百合』でカクテルに

石垣島だからこその味を楽しめるのが、ビールと泡盛を混ぜた『石垣島ハイビール』。『マリンビール』と、石垣島の泡盛『白百合』を、1:4の割合で混ぜ、アルコール度数10度に仕上げたカクテルは、ハイボールのように氷を入れたグラスに注いで飲むのがおすすめ。アルコール度数が高めなので、味と香りが瓶の中で長期間保たれるため、お取り寄せにもおすすめです。

石垣島ビール 公式サイト

石垣島地ビールが飲める首都圏の沖縄料理店

新鮮な石垣島地ビールを、首都圏の沖縄料理店でも飲むことができます。酵母の旨みがギュッと濃縮したクリームみたいな泡の石垣島地ビールを味わえる東京のお店はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする